クラミジア検査5(男性用)〜郵送検診キット

最近若い人たちの間で激増している、淋病、クラミジア等のSTD(性感染症)。

特にクラミジア感染者数は、現在国内で推定100万人ともいわれ、20〜24歳の女性の
約15人に1人が感染と予想されています。潜伏期間は1〜3週間です。

クラミジアの特徴は感染しても、女性で70%以上、男性でも約50%は自覚症状がありません。

放置により、女性では卵管などに炎症を起こして不妊や流産の原因になります。
男性では尿道炎を起こし、軽度な排尿時痛、尿道からの分泌物などがありますが、気付かず
放置すると、精路に波及し、前立腺炎、精管炎、精巣上体炎などを引き起こすこともあります。

また、STDに感染していると、普通の3〜4倍もエイズにかかりやすくなります。

ご自身だけでなくパートナーもを大切に思う気持ちで早期発見、早期治療にお役立てください。

【検査方法】 
自己にて尿を採取していただき、所定の容器に入れ郵送します。
男性は尿の検査、女性は膣内分泌物での検査。
検査結果は返送後、約1週間でご報告いたします。

検査結果はメールでお知らせすることも可能です

クラミジア(男性用)郵送検診キット【ヘルコズショップ】


クラミジア(男性用)郵送検診キット

クラミジア検査6(男性用)〜郵送検診キット

クラミジアの症状としては、尿道からの分泌物(膿)、軽い排尿痛や尿道のかゆみや不快感などがありますが、男性の5割が症状が現れないと言われています。放っておくと、前立腺炎や血精液症になることもあります。

1回のセックスでの感染率が50%と高く、あらゆる性行為(膣性交・肛門性交・口腔性交など)で感染しますので予防が必要です。

クラミジアに感染していると、エイズウイルスへの感染率が3〜5倍も高まります。
不安なあなたもこの検査キットで安心!!

【クラミジア郵送検診キット男性用】 最近特に急増中!ペアでぜひ【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】


クラミジア郵送検診キット男性用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。